日韓合同学術大会一般演題募集のご案内

日韓合同学術大会一般演題募集について
謹啓
 爽秋の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。平素より、本学会には格別なご理解とご支援を賜り厚く御礼申し上げます。
 平成16年より、日韓友好事業といたしまして役員を中心とした講演、発表をおこなって参りました。お陰様で国際交流事業におきましては、韓国との交友を足
掛かりに東アジアの関連学会とも非常に深い信頼関係を結び、国際的かつ学術的な話し合いが可能になりました。この場をお借りして会員皆様に厚く御礼申し上
げる次第です。
 さて、今年度は学会活動の一環といたしまして、11月2日にソウル市にて開催されます日韓合同学術大会にて、日頃の研究成果を発表いただける場を提供する
事を目的として、会員一般演題の公募を別紙演題募集案内のとおりに行います。会員皆様におかれましては、是非とも奮っての応募をお願いいたします。

 末筆ながら、会員皆様のますますのご隆盛をお祈り申し上げます。
                                  謹白

日韓合同学術大会演題募集要項
 【演題採用数】 2演題
 【応募資格】 日本医用画像管理学会会員であること
 【大会名】 第47回全国放射線師総合学術大会
    大韓映像情報管理学会 韓日共同セッション
 【開催日】 平成24年11月2日(金)
 【会場】 大韓民国国ソウル市 ロッテホテル(Lotte hotel)
 2階シャロッデホル(Charlotte hall)
 【発表形式】 スライド(PowerPoint)を用いた英語または韓国語での口述発表(10分程度)
 【費用】 実費用(航空券・宿泊費)を本学会が負担いたします。
(規定により10万円以内)
 【抄録原稿要旨】 1:抄録原稿はMicrosoft Wordとする。(日本語可)
2:抄録は演題名・施設名・発表者・共同研究者・本文の構成とする。
3:本文は目的・方法・結果・考察・結論の順に簡潔に記載すること。
4:抄録タイトル全角100文字以内、抄録本文全角1000字以内とする。
5:図・表・写真等は圧縮をしない形式3点までとし、文字数には含めない。
 【申込先】 日本医用画像管理学会 国際交流理事 跡田直利 e-mail  natoda@ncc.go.jp 宛て
 【演題申込期限】 演題申込締切日  平成23年10月19日(金)
 【演題採否】 理事会により採否決定とし平成24年10月23日(火)までにメールで連絡いたします。
 【その他】 ・渡航および発表の詳細については採用者に別途連絡します。
・韓日合同学術大会訪問報告を発表内容と共に本会誌に掲載いたします。
尚、演題募集に係る質問や不明点については、以下にお問い合わせ下さい。
日本医用画像管理学会 国際交流理事 跡田直利 e-mail: natoda@ncc.go.jp