セキュリティ対策セミナー 申し込み開始しました

セキュリティ対策セミナー 開催のお知らせ

日本医用画像管理学会会長  小西 康彦

 日本医用画像管理学会では、昨年度に医療機器のマルウェア対策についての現状調査(アンケート)を実施し、日本診療放射線技師会誌にてその結果報告を行いました。今年度、セミナーの中で調査結果報告ならびに今後の対策等について参加された皆様とディスカッションができればと考え、大阪・広島にて「セキュリティ対策セミナー」を企画いたしましたので、皆様の積極的な参加をお待ち申し上げます。
 【日  時】  
(大阪会場)
  平成27年12月 5日(土)13:30~18:00
  島津製作所関西支社 マルチホール
  住所:〒530-0012 大阪市北区芝田1丁目1-4 阪急ターミナルビル14階
(広島会場)
  平成27年12月 13日(日)13:30~18:00
  広島大学病院 広仁会館
  住所:〒734-0037 広島県広島市南区霞1丁目2-3
 【申込み方法】 申し込みは終了いたしました。
申込み締め切り:大阪会場 平成27年12月3日(木)
           広島会場 平成27年12月11日(金)
<プログラム>
13:30-14:10
  「放射線部門におけるマルウェア対策の現状と課題」
                 日本医用画像管理学会 池田 龍二

14:10-14:40
  「院内におけるUSBの取り扱い」
                 日本医用画像管理学会 小西 康彦

15:00-16:00
  「セキュリティ研究者から見た医療機器セキュリティ」
                     情報処理推進機構 中野 学

16:10-17:00
  「情報管理部門での対応」
                 (大阪会場)地域医療機能推進機構 大阪病院 魚澤 正克
                 (広島会場)       日本医用画像管理学会 藤井 友広

17:00-18:00
  「ベンダー情報提供」「ディスカッション」