英語での口頭発表にチャレンジ

英語での口頭発表にチャレンジ

 日本医用画像管理学会(JSMIM)では国際学術交流の一環とし、実費用の一部を本学会が補助した上での韓国医療映像管理学会(KMIIAA)学術大会での英語(もしくは韓国語)発表の機会を設けています(春もしくは秋/年1回公募)。是非とも応募をご検討ください。
 そうは言っても英語が苦手な会員にとっては正直気乗りのしないお誘いかもしれません。今回、そのような方を対象に、過去に発表された皆様のご好意により英語発表原稿をホームページ上に掲載させていただきました。英語発表や国際交流に興味のある方は参考にしつつ是非とも挑戦してください。
 また、KMIIAAには日本語や英語をとても流暢に話す方が多くいらっしゃいます。このため質疑応答などは日本語でも問題ありません。海外発表の第一歩として絶好の場と我々は考えております。
 同時にこの発表を通して得られるものは、研究知識はもちろんですが、研究者同士の新たなつながり、鉄道やタクシーを利用した移動、食事にいたるまで本当に様々なことが経験できると思います。韓国と日本とは時差がなく、気候も日本と同じであることから、最も旅行しやすい国ともいえます。海外渡航は初めてで心配・・・という会員も出国から帰国まで不安なことは何でもご相談ください。そして英語での研究発表が終わった後は、ぜひ自分へのご褒美に韓国文化に触れていただければと思います。異国の文化を体験すると、帰国後の「視界」が少し変化しているかもしれません。英語能力不足を痛感しての英会話勉強の動機付けになるかもしれません。学術的知見,外国語でのコミュニケーションをはじめとして、数多くのことを学べる絶好の機会となるでしょう。会誌に掲載された会員の体験記が、何より本学術交流の意義を物語っていると思います。
 我々も良い経験になったと言ってもらえるよう全力でサポートいたします。始めから完璧な人なんていません。
会員の皆様、是非ともチャレンジしてください。

2013年10月25日 第48回全国放射線師総合学術大会  KMIIAA‐JSMIM韓日共同セッション
大韓民国 ソウル市 ロッテホテルワールド
  一般演題
    ・電子カルテを利用した情報基盤の構築 (スライド+原稿)
          広島赤十字・原爆病院  神田 耕治(JSMIM会員公募演題)

  シンポジウム テーマ 非DICOMデータの管理・保存
    ・日本における波形データの取り扱いについて (スライド+原稿)
          北海道情報大学  上杉 正人 

2012年11月2日 第47回全国放射線師総合学術大会  KMIIAA‐JSMIM韓日共同セッション
大韓民国 ソウル市 ロッテホテルワールド
  一般演題
    ・日本に於けるPACSの変遷と今後の方向性について考える (抄録) (スライド・原稿)
          GEヘルスケアジャパン  大越 厚(JSMIM会員公募演題)

    ・検像システムに付加した撮影時の患者情報および自己評価 (スライド・原稿)
           国立がん研究センター中央病院  大和田 吏子(JSMIM会員公募演題)

  シンポジウム テーマ CD Importに関する日韓の動向
    ・CD Importに関する日本の動向 (スライド+原稿)
          刈谷豊田総合病院  伊藤 暢浩
2011年5月28日 2011年大韓医療映像情報管理学会 春季学術大会および総会 
KMIIAA‐JSMIM韓日共同セッション
大韓民国 ソウル市 ロッテホテルワールド
  一般演題
    ・造影CT検査における造影剤自動注入器と放射線情報システム(RIS)の連携         
                             (抄録) (スライド)
          熊本大学医学部附属病院  橋田 昌弘(JSMIM会員公募演題)

2010年10月8日 第45回全国放射線師総合学術大会  KMIIAA‐JSMIM 韓日合同学術大会
大韓民国 ソウル市 
  一般演題
    ・外部医療機関の利便性を考慮した新しい病診連携画像診断支援システムの構築 
                                 (スライド+原稿)
           セントラル病院  清藤 絵里(JSMIM会員公募演題)

2009年10月16日 第13回東アジア学術交流大 KMIIAA‐JSMIM韓日共同セッション
大韓民国 ソウル市 ロッテホテルワールド
  一般演題
    ・CT検査におけるネットワーク型3次元画像処理装置の有用性 (スライド+原稿)
          東京大学医学部附属病院  長谷川 浩章(JSMIM会員公募演題)