医用画像管理セミナー in 倉敷(申込終了いたしました)

JSMIM主催 医用画像管理セミナー in 倉敷

 【日 時】 平成29年1月28日(土) 13:00-17:30
平成29年1月29日(日) 09:00-14:30
 【場 所】 大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院 研修センター2階
 【参加費】 5,000円 (JART会員は2,000円、JSMIM会員は無料)
 【申込み】 50名 申し込みは終了いたしました。

<プログラム>
1日目
13:30-13:45
  ・ビッグデータ時代におけるコンピュータとストレージの基礎知識
   SanDisk 高木健誠
13:45-14:15
  ・DICOM入門‐現場で使える基礎知識
JSMIM 加藤伸一
14:15-15:00  ・PACS入門‐PACSの導入から運用・管理のキホンまで‐
JSMIM 加藤雅士
15:00-15:45
  ・医療機関におけるセキュリティ対策について
トレンドマイクロ株式会社 松山征嗣
16:00-16:45
  ・DRLs2015と各モダリティの対応および線量情報の活用について 
GEヘルスケア・ジャパン株式会社 大越 厚
16:45-17:30
 機器展示紹介
2日目
09:00-9:20
  ・ファイルメーカを利用したシステム構築
倉敷中央病院 板谷 英樹
テーマ企画1「可搬媒体」
09:20-10:00  ・可搬媒体の運用と問題
JSMIM 小西康彦
10:00-11:30  ・可搬媒体運用と課題
岡山済生会総合病院 尾下裕弥
倉敷中央病院 田渕隆
11:00-11:30  ・ディスカッション
  
テーマ企画2「災害対策」
12:30-13:00
  ・システムのリスクとBCP・DR対策
JSMIM 藤井友広
13:00-13:30
  ・災害現場における診療放射線技師の役割について
JSMIM 小西英一郎
13:30-13:50
  ・医用画像管理担当者の対応と課題-平成28年熊本地震の経験から-
JSMIM 池田 龍二
13:50-14:30
  ・ディスカッション