「医用画像情報管理システムのBCP/DR対策の現状と課題」アンケートのお願い

アンケート調査へのお願い

【目的】
 本アンケート調査は,放射線部門における災害に対する現状の対策と意識を調査する事を目的としています。調査結果から問題点を抽出し、対応すべき課題解決にむけた医用画像情報管理システムのBCP(事業継続計画)/DR(災害復旧)対策について検討を行います。最終的に得られた結果を整理・分析し情報共有する事で,各施設でのBCP/DR対策の準備に役立て、災害に強い医用画像情報管理システムの構築・運用に役立てるための情報収集を目的としています。

【アンケート対象者】
   医療施設に勤務する診療放射線技師

【アンケート期間】
   平成29年12月1日 ~ 平成29年12月31日

【アンケートに参加する】
   こちらからお願いいたします。
 (アンケートは約10分~15分かかります)

【個人情報の取り扱い】
 個人情報の取り扱い:アンケート回答者の情報は,以下の目的以外での使用はいたしません。
  1.1施設から複数回答があり、その内容に差異があった場合の確認
  2.回答内容に関して明らかな矛盾があった場合の確認
  3.医療画像情報精度管理士のポイント付与

【結果の公表】
 日本診療放射線技師会からの公表,ならびに管理学会ホームページでの公表

【備 考】
 回答者に対し医療情報精度管理士更新カウントとして10カウントが付与されます。

お問い合わせはこちらまでお願いいたします。 jsmim2017@jsmim.jp