第2回 PACS Administrator Seminar 開催のお知らせ(申込開始)

第2回 PACS Administrator Seminar 開催のお知らせ

 「PACS Administrator Seminar」は当初「フィルムレスセミナー」として、平成22年1月の本学会編集「フィルムレスマスターブック」の発刊に伴い同年から10回開催し、1,000名を超える方々のご受講を頂きました。平成30年1月よりセミナーの名称を変更して、臨床的観点とIT技術の両面の知識、コミュニケーション能力等を併せ持つ優れたシステム管理者を育成する目的で、システム担当者のスキルアップ・育成を目指し、セミナーを開催致します。

 【主  催】 日本医用画像管理学会(JSMIM)  
 【日  時】 基礎編:2019年1月12日(土)13:00-17:00(定員100名)
運用編:2019年1月13日(日)09:00-17:00(定員100名)
管理編:2019年1月14日(月)09:00-13:00(定員100名)
(1日単位の参加も可能です)
 【参 加 費】 各コース時間が異なりますが,同じ参加費となります。
1コースのみ参加 :¥8,000 (¥5,000)
2コース参加   :¥15,000 (¥10,000)
3コース全て参加 :¥20,000 (¥12,000)
※ ( ) はJSMIM会員もしくは、過去にフィルムレスマスターセミナー・フィルムレスセミナー参加者の価格です。
 【場 所】 東京大学医学部附属病院 入院棟A 15階 大会議室
 【申込方法】 申し込みはこちらから
 【申込締切】 2018年12月21日(金)
※各コース定員になり次第締め切らせて頂きます。
<プログラム>
1月12日(土)1日目 基礎編
  1.13:00~13:30 放射線部内における情報管理業務
  2.13:30~14:10 DICOM基礎
  3.14:15~15:00 システム連携
  4.15:10~16:00 DICOM応用①
  5.16:10~17:00 DICOM応用②
1月13日(日)2日目 運用編
  1.09:00~09:50 ガイドライン
  2.10:00~10:50 PACS管理
  3.11:00~11:50 外部保管
  4.13:00~13:50 モニタ管理
  5.14:00~14:50 PDI基礎と可搬媒体運用
  6.15:00~15:50 被ばく管理
  7.15:50~16:20 読影レポートの未確認の対応について
  8.16:20~17:00 ディスカッション
1月14日(月)3日目 管理編
  1.09:00~09:30 放射線部の災害対策
  2.09:30~10:20 システム障害対策
  3.10:30~11:20 セキュリティ対策
  4.11:30~12:20 メーカーからみた災害対策
  5.12:20~13:00 ディスカッション
※プログラムは予告なく変更になる場合があります。