令和3年度 第2回セミナー オンライン座談会のお知らせ(情報提供・プレゼンテーションについて)

令和3年9月吉日

関係各位

日本医用画像管理学会
会 長 池田 龍二

令和3年度 第2回セミナー オンライン座談会
(情報提供・プレゼンテーションについて)

拝啓
 仲夏の候、貴社におかれましてはますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。
平素は本学会の活動に対しご高配を賜り、心より御礼申し上げます。
さて、日本医用画像管理学会では令和3年10月24日に「医用画像管理オンライン座談会」を開催する運びとなりました。 医用モニタの品質管理、線量管理システムの運用をテーマに、本会ホームページWEB講座にてご執筆いただいた先生方をパネリストに迎え、座談会形式で情報の交換及び共有をして頂く予定です。貴社におかれましては、是非このセッションにて医用モニタ、線量管理システムに関連する最新情報の提供をしていただき、参加者との意見交換の場としてご活用いただけましたら幸いです。                                                          

敬具

<情報提供の内容>

1.WEBプレゼンテーション:各社10分 (1社1口、3社まで、先着順)
  2.電子媒体での座談会参加者への配布資料の広告挿入,座談会開始前の動画表示
  3.参加費: 1口 20,000円(座談会参加2名分含む)
  4.申し込み先:jsmim_office@jsmim.jp 令和3年9月22日〆切
  *本件に関する問い合わせは、上記申込先まで連絡をください

<座談会概要案>

  ■テーマ:「医用モニタの品質管理・線量管理システムの運用方法」
  ■日 時:令和3年10月24日(日) 14:00~17:00

<プログラム>

  14:00~14:10 開催挨拶    日本医用画像管理学会 会長 池田 龍二
  14:10~14:40 企業プレゼンテーション(各10 分)
  14:45~15:45 座談会:医用モニタの品質管理
  15:45~15:50 休憩
  15:50~16:50 座談会:線量管理システムの運用方法
  16:50~17:00 閉会挨拶    日本医用画像管理学会 副会長 井原 完有

以上